初戦突破を果たした21歳のヴェキッチ
tennis365.net

地元ブシャール破り初戦突破

女子テニスのロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、WTAプレミア5)は8日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク51位のD・ヴェキッチ(クロアチア)が同70位のE・ブシャール(カナダ)を6-3, 6-4のストレートで下し、初戦突破を果たした。 地元のブシャールを1時間34分で退けた21歳のヴェキッチは、2回戦で第3シードのA・ケルバー(ドイツ)と対戦する。 その他のシード勢では第10シードのA・ラドワンスカ(ポーランド)、第16シードのE・ヴェスニナ(ロシア)も初戦突破。 同日には2回戦も行われ、第5シードのE・スイトリナ(ウクライナ)が3回戦へ駒を進めた。 日本勢では予選を突破した大坂なおみが初戦を突破しており、2回戦で第15シードのA・セバストバ(ラトビア)と対戦する。

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter