©Getty Images
VICTORY

風間八宏

17年シーズンから名古屋グランパスエイトの監督に就任した風間八宏。高校時代からサッカー選手として活躍し、筑波大学時代には学生ながら全日本入りを果たしました。大学卒業後にはサッカーを学ぶべく西ドイツ(当時)へ渡り、西ドイツで歴代3人目の日本人サッカー選手になります。その後、Jリーグ発足時にはサンフレッチェ広島でミッドフィルダーとして活躍し、94年の第1ステージ優勝に貢献しました。このページでは風間八宏についてご紹介します。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter