©Getty Images
VICTORY

篠塚和典

元プロ野球選手で野球解説者の篠塚和典は、1975年、まさかの巨人ドラフト1位で入団しました。5年目にレギュラーを掴むと、天才的なバットコントロールと華麗な守備で球界を代表する内野手に成長します。現役時代、首位打者2回、打率3割を7回達成し、リーグ優勝6回、日本一3回に貢献しました。このページでは篠塚和典についてご紹介します。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter