©Getty Images
VICTORY

船木和喜

スキー選手の船木和喜は、19歳で世界選手権初出場初優勝すると一気に日本のジャンプ第一人者になります。世界一美しいといわれたフォームを武器に、長野五輪では個人、団体で金メダル二つを獲得しました。その後ルール変更に対応できずに低迷が続いていますが、プロジャンパーとして現役を続けています。このページでは船木和喜についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter