©Getty Images
VICTORY

野々村芳和

元サッカー選手で現チーム運営会社社長の野々村芳和は、現役時代に心臓病を克服して、ジェフ市原、コンサドーレ札幌で7年間プレーしました。29歳で引退後も札幌に関わり続け、解説者に転身しました。2013年からはコンサドーレ運営会社社長に就任して、数々の経営改革に腕を振るっています。このページでは野々村芳和についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter