©Getty Images
VICTORY

園川一美

元プロ野球選手の園川一美は、大学時代に大きく頭角を現し、1985年ドラフト2位でロッテに入団します。2年目から先発ローテーション投手を務め、頑丈な肉体を武器に低迷するロッテを支えました。リーグワースト敗戦を2度も経験するなど、通算成績も大きく負け越しましたが、ロッテで一時代を築きました。このページでは園川一美についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter