©Getty Images
VICTORY

衣笠祥雄

元プロ野球選手で現野球解説者の衣笠祥雄は、1965年広島東洋カープに入団すると、4年目からレギュラーを獲得しました。走攻守でチームの主力となると、球団創設初優勝を皮切りに、5度のリーグ優勝、3度の日本一に貢献しました。1970年から続けた連続試合出場を2,215試合の当時世界記録に伸ばし、1987年限りで現役引退しました。このページでは衣笠祥雄についてご紹介します。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter