©︎中野崇
VICTORY

明るい人・忙しい人ほど注意すべき、川崎宗則を襲った「自律神経の問題」

「開幕4日前に自由契約」というショッキングなニュースが2018シーズン前に走った。福岡ソフトバンクホークスのムネリンこと川崎宗則選手。「身体を動かすのを拒絶するようになってしまいました」とのコメントを残し、引退する姿勢だ。理由は「自律神経の問題」。底抜けに明るいキャラクターで、ムードメーカーとしては欠かせない存在であった男を襲った「自律神経の問題」とは一体なんなのか。そこにはメンタルと身体をつなぐ重要な問題が潜んでいる、と述べるのは、プロ野球選手など約20種目のプロ選手や日本代表選手のトレーニング指導をしている、中野崇氏。解説頂きます。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(2)

  • 1
    Shoichiro Kudo

    株式会社Visionary 院卒一年目 2018/12/09 21:16

    野球知らんけどこの人は知ってるから読んでみた。
    素直にありがたい記事やなーって思った。
    苦しい状態の、要因を知るだけでも気が楽になる。

    ストレッチってめんどくさって思ってまうけど、やってみよー
    自分の性格とうまく付き合っていきたいね。

    もっと読む
  • 0
    淳一森

    2018/12/10 06:43

    メモ! |

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter