©Getty Images
VICTORY

桧山進次郎

元プロ野球選手で現野球解説者の桧山進次郎は、1991年ドラフト4位で阪神タイガースに入団します。プロ5年目から頭角を現し、暗黒時代に多く4番を務めました。選手会長時代の2003年にリーグ優勝に貢献し、晩年は代打の切り札として活躍するなど、阪神一筋で22年を過ごしました。このページでは桧山進次郎についてご紹介します。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter