©Getty Images
VICTORY

伊東勤

元プロ野球選手で現監督の伊東勤は、1981年ドラフト1位で西武ライオンズに入団すると、3年目に正捕手の座を奪います。以後、扇の要としてチームに君臨し、14度のリーグ優勝、8度の日本一とチームの黄金時代を牽引しました。引退後は西武監督時代にも日本一を達成し、さらに2013年からはロッテ監督に就任しています。このページでは伊東勤についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter