©Getty Images
VICTORY

白井健三

リオデジャネイロオリンピック男子体操金メダリストとして知られる白井健三。兄の影響で3歳から始めた体操は家族のバックアップもあり、早くから頭角を現します。中学3年生の時に全日本体操個人種目別選手権大会で床運動2位に入って注目を集めると、その後の大会ではビッグタイトルを総なめにしました。ひねり回転を得意とすることから「ひねり王子」と称され、16年のリオデジャネイロオリンピックでは跳馬で個人銅メダル、団体総合で金メダルを獲得しました。このページでは白井健三についてご紹介します。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter