©Getty Images
VICTORY

瀬戸大也

世界水泳選手権で日本人初の金メダリストとなった瀬戸大也。小学生の頃から水泳で素質を開花させ、中学2年生になると全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会男子400m個人メドレーで優勝。埼玉栄高校に進学した後もインターハイで400m個人メドレー3連覇を達成しました。自身初出場となった16年のリオデジャネイロオリンピックでは銅メダルを獲得して、ライバルの萩野公介とともに60年ぶりとなる日本人ダブル表彰台を記録しました。このページでは瀬戸大也についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter