©Getty Images
VICTORY

岩瀬仁紀

プロ野球選手の岩瀬仁紀は、中日ドラゴンズに入団すると、新人からセットアッパーに定着します。2004年からはクローザーに転身し、15年連続50試合登板、さらには最多セーブ投手を5回獲得するなど何度も優勝に貢献しました。歴代1位の400セーブも達成し、前人未到の1000試合登板を目指しています。このページでは岩瀬仁紀についてご紹介します。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter