©Getty Images
VICTORY

加地亮

柔らかいボールタッチと抜群の攻撃センスで台頭した加地亮。滝川第二高校時代からその頭角を荒らし、右のサイドアタッカーとして活躍。インターハイや高校サッカー選手権大会に出場して関係者からの注目を集めると、98年にはセレッソ大阪へ入団。U19日本代表としてアジアユースに出場し、黄金世代の中心選手として知られるようになります。その後大分トリニータ、FC東京、ガンバ大阪とJリーグのクラブを転々とし、14年にはアメリカのチーヴァス・USAへ移籍。2017年7月現在はJ2のファジアーノ岡山に在籍。このページでは加地亮についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter