©Getty Images
VICTORY

遠藤保仁

サッカー日本代表、黄金世代の中心選手として知られる遠藤保仁。ボールキープの正確さ、パスの的確さでゲームメーカーとして多彩なセンスを見せた遠藤は高校時代から頭角を現し、98年に横浜フリューゲルスへ入団しました。01年にガンバ大阪へ移籍してから本領を発揮し、さらに同年に日本代表候補に選出され、サッカー選手として輝かしいキャリアを積むようになります。このページでは遠藤保仁についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter