©Getty Images
VICTORY

木田優夫。メジャーに活躍の場を移した偉大なる「便利屋」

NPB、メジャー、そして独立リーグと延べ9球団を渡り歩き45歳までプレーを続けた木田優夫選手。高校野球では無名ながら、巨人が86年のドラフト会議で1位指名。先発・中継ぎとしてデトロイト・タイガース、ヤクルトスワローズと日米さまざまな場所で活躍しました。そんな木田優夫選手についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter