©Getty Images
VICTORY

吉村禎章

元プロ野球選手で野球指導者の吉村禎章は、1982年巨人に入団すると、2年目から外野手レギュラーとして活躍します。俊足巧打の打者として巨人を背負う存在でしたが、7年目に左膝靭帯断裂の大怪我を負います。手術、リハビリを経て奇跡の復活を果たし、その後は巨人代打の切り札として活躍しました。このページでは吉村禎章についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter