©Getty Images
VICTORY

川井貴志

元プロ野球選手の川井貴志は、1998年ドラフト3位でロッテに入団します。4年目から2年連続50試合登板を達成するなど、中継ぎとして勝利の方程式を担いました。その後不調に陥り、楽天にトレードされると、ベテランながら、ローテーションの谷間を埋める先発として、存在感を示しました。このページでは川井貴志についてご紹介します。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter