©Getty Images
VICTORY

大沢啓二

元プロ野球選手・監督の大沢啓二は、1956年南海ホークスに入団しました。10年間、堅守の外野手として過ごして引退すると、即指導者に転身します。ロッテから監督生活をスタートし、日本ハムでは2期11年にわたって監督を務めました。優勝は一度でしたが親分として親しまれ、パ・リーグ人気向上にも大きく貢献しました。このページでは大沢啓二についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter