©Getty Images
VICTORY

柴原洋

元プロ野球選手の柴原洋は、大学屈指の打者として、1996年ドラフト3位で福岡ダイエーホークスに入団しました。2年目に外野手レギュラーを奪うと、俊足巧打に堅守で球界を代表するプレイヤーになります。3度のリーグ優勝、2度の日本一に貢献しましたが、選手時代晩年は腰痛に苦しみました。このページでは柴原洋についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter