©Getty Images
VICTORY

西田真二

元プロ野球選手で現指導者の西田真二は、アマ野球界で輝かしい成果を残して、1982年ドラフト1位で広島東洋カープに入団します。当時外野手レギュラーが固定されていましたが、抜群の勝負強さで代打の切り札として活躍しました。1991年は、つなぎの4番としてチームを優勝に導きました。このページでは西田真二についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter