GDOニュース

ファウラーが「61」で逆転優勝 松山英樹は5位 ウッズ9位

◇米国男子(ツアー外競技)◇ヒーローワールドチャレンジ 最終日(3日)◇アルバニーGC(バハマ)◇7302yd(パー72) 5位から出たリッキー・ファウラーが11バーディ、ノーボギーの「61」をマークし、通算18アンダーとして逆転優勝した。1番から7連続バーディとし、9番もバーディを決めて前半を「28」。後半も3つ伸ばして1日で7打差をひっくり返し、後続に4打差をつけて圧勝した。 5打差の首位で出たチャーリー・ホフマンは「72」と伸ばせず、通算14アンダーの2位で終えた。ジョーダン・スピースとトミー・フリートウッド(イングランド)が通算13アンダーの3位に入った。 5位で出た昨年覇者の松山英樹は1イーグル5バーディ、3ボギーの「68」でプレー。通算11アンダーの5位でパトリック・リード、ジャスティン・ローズ(イングランド)と並び、2017年の戦いを締めくくった。 約9カ月ぶりに競技復帰したタイガー・ウッズは「68」とし、通算8アンダーの9位で4日間を完走した。

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter