©共同通信
VICTORY

日本代表の打撃を牽引する6人のサムライ

2017WBCで決勝ラウンドへ進むことが決まった侍ジャパン。ここでは1次ラウンドと2次ラウンドで、日本の打線を引っ張った6人の選手を徹底検証する。

VIEW MORE

コメント(1)

  • 3
    カネシゲ タカシ PRO

    漫画家・コラムニスト 2017/03/21 08:52

    “シンデレラ・ボーズ”の小林誠司はバット振り切ったときの表情までさわやかだ。
    さあ、完全ホームの東京プールから、完全アウェイの決勝ラウンドへ。侍たちの真価が問われるのはここからですね。

    もっと見る

RELATED ARTICLES

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン