©共同通信
VICTORY

源田壮亮(西武)。新人王が確実視される本物のショートストップ

上手いショートストップは、社会人野球を見渡せばたくさんいる。そのなかでも突き抜けた守備力を持った選手が、プロの世界に入ってきた。2016年秋のドラフト会議で、西武から3位指名を受けた源田壮亮の守りは間違いなくプロでもトップクラス。社会人屈指の強豪・トヨタ自動車で、自慢の守備力を磨き上げた注目すべき選手だ。

続きを読む 続きを読む

コメント(2)

  • 145
    中溝康隆

    プロ野球死亡遊戯 2017/05/07 01:56

    辻監督は自著で「自分が内野出身なので野球はまず内野からと考えている」「新人の中でも“区別”して使う選手がいる」と書いてたけど、そのすべてにハマる遊撃手が源田だったんだろうな。

    もっと読む
  • 2
    中野崇

    株式会社JARTA international 代表取締役/スポーツトレーナー 2017/05/09 16:40

    日本のプロ野球とMLBの守備力の違いはショートのレベルに現れると言われます。
    ショートは守備範囲の広さや肩の強さの差がダイレクトに出るポジションですね。
    加えて近年では打てるショートもかなり増えてきました。
    源田選手には守備はもちろん、打撃にも期待しています。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter