©Getty Images
VICTORY

五郎丸歩が落選、リーチマイケルが復帰。明暗分かれた15年W杯組

2017年6月にルーマニア代表、アイルランド代表と戦う日本代表メンバー33名が発表された。W杯の前哨戦とも言えるこの試合、15年W杯でキャプテンを務めたリーチマイケルが復帰を果たした一方で、五郎丸歩の名前はなかった。短期決戦に向けて「いい選手を選ぶことができた」と自信をのぞかせたジェイミー・ジョセフHCだが、その選考基準とチームづくりを読み解いていこう。

この連載について

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(1)

  • 21
    岩本義弘

    (株)TSUBASA代表取締役 2017/05/30 23:17

    リーチ・マイケルが、2015年ワールドカップ以来の代表復帰。今回の3試合は地上波で放送されるということで、ここから一気に2019年ワールドカップに向けて盛り上がりを作りたいところ。

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter