©Getty Images
VICTORY

小久保裕紀

元プロ野球選手の小久保裕紀は、逆指名で福岡ダイエーホークスに入団すると、2年目から主軸として活躍しミスターホークスと呼ばれました。2004年からは無償トレードで移籍した巨人でも3年間プレーしました。2007年から古巣に復帰すると主将として日本一も経験しました。通算2000本安打、400本塁打を達成して引退後は、野球日本代表監督も3年半務めました。このページでは小久保裕紀についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter