©Getty Images
VICTORY

稲葉篤紀

元プロ野球選手の稲葉篤紀は、1994年ドラフト3位でヤクルトスワローズに入団すると、外野手レギュラーとして頭角を現します。在籍10年で3度の優勝に貢献し、2004年オフFA宣言。メジャー移籍を目指しましたが夢叶わず、日本ハムファイターズへ入団すると、安定した成績で4度の優勝に貢献しました。2012年には通算2000本安打を達成して、2014年現役引退しました。このページでは稲葉篤紀についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter