©Getty Images
VICTORY

赤星憲広

元プロ野球選手で現野球解説者の赤星憲広は、小柄がゆえにプロ入りにはかなり回り道をしました。しかし阪神タイガースに入団すると、1年目からレギュラーを奪って盗塁王、新人王を獲得します。そこから5年連続盗塁王を獲得するなど球界のスピードスターに躍り出ましたが、脊髄損傷が原因で2009年現役引退しました。このページでは赤星憲広についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter