tennis365.net

ズベレフ優勝 ガスケV3阻止

男子テニスツアーの南フランスオープン(フランス/モンペリエ、室内ハード、ATP250)は12日、シングルス決勝が行われ、第4シードで19歳のA・ズベレフ(ドイツ)が第3シードのR・ガスケ(フランス)を7-6 (7-4), 6-3のストレートで下し、大会初優勝を果たした。 今回の優勝は、昨年のサンクトペテルブルグ・オープン(ロシア/サンクトペテルブルグ、ハード、ATP250)に続き、キャリア2勝目となった。 今年、ズベレフは全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)3回戦でR・ナダル(スペイン)をあと一歩まで追い詰めたが、フルセットで惜しくも敗退した。 今大会は2回戦のA・ベデネ(英国)と準々決勝のJ・シャーディ(フランス)にフルセットで勝利、準決勝では第2シードのJW・ツォンガ(フランス)を逆転で下し、ガスケとの決勝へ駒を進めていた。 一方、準優勝のガスケは、3連覇と4度目の優勝とはならなかった。 また、今大会は第1シードのM・チリッチ(クロアチア)、第6シードのM・ズベレフ(ドイツ)、第7シードのM・グラノジェルス(スペイン)が初戦で姿を消していた。

VIEW MORE

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RELATED ARTICLES

PRO CRIX RECOMMENDED

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン