©Getty Images
VICTORY

川上哲治

元プロ野球選手の川上哲治は、熊本工時代3度甲子園に出場し、1938年巨人に入団します。打撃の神様といわれる卓越したバッティングで戦前戦後のチームをリードしました。引退後巨人監督に就任すると、徹底した管理野球を実践し、5年目から前人未到の9連覇を達成しました。このページでは川上哲治についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter