©Getty Images
VICTORY

小坂誠

元プロ野球選手で現コーチの小坂誠は、1996年ロッテに入団すると、1年目から遊撃手のレギュラーを奪い新人王に輝きました。俊足かつ高い守備力でチームを支え、2度の盗塁王、4度のゴールデングラブ賞を受賞します。史上最高といわれた守備は、移籍先の巨人、楽天でも披露されて2010年引退しました。このページでは小坂誠についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter