©Getty Images
VICTORY

三宅義信

元重量挙げ選手の三宅義信は、高校時代にウェイトリフティング競技を始めると、すぐに日本の第一人者となりました。4大会連続で五輪に出場し、東京、メキシコでは金メダルを獲得します。引退後もウェイトリフティングにかかわり続け、70歳にして現役復帰したレジェンドです。このページでは三宅義信についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter