©Getty Images
VICTORY

島崎京子

日本人女子W杯最多の7勝を誇る、島崎京子選手。白樺学園時代に出場した真駒内選抜では、並み居る社会人を抑え優勝。三協精機製作所に入社した後は、入部1年目で日本人女子史上初となるW杯500m総合優勝を果たし、長野五輪では5位入賞しました。そんな島崎京子選手についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter