©Getty Images
VICTORY

永川勝浩

プロ野球選手の永川勝浩は、2002年、広島東洋カープ初の自由獲得枠選手として入団します。ルーキーで守護神を務めると、3年目からは5年連続50試合登板、3年連続30セーブをあげて球団セーブ記録も塗り替えました。ベテランとなっても通算500試合登板を達成するなどセットアッパーとして活躍しています。このページでは永川勝浩についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter