©Getty Images
VICTORY

西山秀二

元プロ野球選手で現指導者の西山秀二は、1985年ドラフト4位で南海ホークスに入団します。わずか1年半で広島へのトレード移籍となりましたが、達川光男の後継者として正捕手の座を掴みました。打撃でも活躍し、1990年代前半から約10年間、広島正捕手の座を守りました。このページでは西山秀二についてご紹介します。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter