©Getty Images
VICTORY

パンチョ 伊東

元・パ・リーグ広報部長のパンチョ伊東は、中学時代からメジャーリーグに興味を持ち、パ・リーグ広報部長時代に、豊富な知識量から日米野球界の橋渡し的存在となりました。1965年の第1回ドラフト会議から、初代司会を務めると25年間もの間歴任します。パ・リーグ退局後も、変わらずメジャーリーグを愛し続けました。このページではパンチョ伊東についてご紹介します。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter