©Getty Images
VICTORY

大森剛

慶応大学屈指のスラッガーとして注目された大森剛。ドラフト空前の当たり年と言われた89年のドラフト会議で巨人からドラフト1位指名を受けて入団しましたが、残念ながらプロでは大成せずに10年間で132試合の出場にとどまりました。しかし現役引退後、スカウトに転身した後に坂本勇人を見出すという大ヒットを生み出しました。このページでは大森剛についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter