©Getty Images
VICTORY

佐古賢一

JBLで3度のMVPを獲得し、日本のバスケットボール界を牽引した佐古賢一。北陸高校時代には絶対王者と恐れられていた能代工を破ってインターハイ制覇を達成し、中央大学に進学すると3年生時には全日本入り。93年にいすゞ自動車に就職するとポイントガードとしてチームの司令塔に。全日本選手権優勝4回、リーグ優勝5回とギガキャッツの中心選手として大活躍を収めました。そのプレーの正確さからいつしか、ミスターバスケットボールと言う異名まで得ました。このページでは佐古賢一についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter