©Getty Images
VICTORY

島田誠

元プロ野球選手で野球解説者の島田誠は、大学中退、社会人を経て、1976年ドラフト外で日本ハムに入団しました。俊足強肩で外野手レギュラーを奪うと、チーム不動のリードオフマンに定着します。1981年には、自身唯一のリーグ優勝に、走攻守で貢献しました。実働15年で、通算1,504安打、352盗塁を記録しています。このページでは島田誠についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter