VICTORY

田坂和昭

スキンヘッドの風貌とともに注目を集めた田坂和昭。ベルマーレ平塚に94年に入団すると、初年度からボランチのレギュラーに就き、新人王を獲得。ベルマーレに欠かせない不動のレギュラーとして活躍し、95年には日本代表に選出されるほど。そして99年には清水エスパルス、00年にはセレッソ大阪へ移籍して02年に現役を引退、そのすぐに指導者としてチームに戻り、11年には大分トリニータの監督に就任し、わずか2年でJ1昇格に導くなど、その手腕の高さを発揮しました。このページでは田坂和昭についてご紹介します。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter