©Getty Images
VICTORY

久慈照嘉

元プロ野球選手で現コーチの久慈照嘉は、高校生当時から高い守備力で注目され、1991年ドラフト2位で阪神に入団します。すると即遊撃手レギュラーを奪い、6年間その座を守りました。その後、中日、阪神と移籍を繰り返すも、非力な打撃がネックとなってレギュラーを失い、通算14年で現役引退しました。このページでは久慈照嘉についてご紹介します。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter