©Getty Images
VICTORY

真田裕貴

元プロ野球選手の真田裕貴は、2001年ドラフト1巡目指名で巨人に入団します。ルーキーで6勝をマークという36年ぶりの快挙でプロスタートしました。しかし2年目に故障を負うと、複数チームを渡り歩きます。一時メジャー挑戦するも夢叶わず、台湾球界、独立リーグなどを経験して、2016年現役引退しました。このページでは真田裕貴についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter