©Getty Images
VICTORY

大岩剛

2017年より鹿島アントラーズの監督に就任した大岩剛。清水商業、筑波大学で鳴らした実力を引っ提げて95年に名古屋グランパスエイトへ入団。ルーキーイヤーよりレギュラーを獲得した実力派のディフェンダーでしたが、00年に突然の解雇通告を受けるという憂き目に。その後はジュビロ磐田、鹿島アントラーズと転々としますが、磐田では2ステージ完全優勝、鹿島ではスーパーサブとしてJリーグ初の3連覇を経験するなど、勝ち運を持った選手でした。11年に引退後はコーチとして在籍していましたが、監督になったことで再び注目されるようになりました。このページでは大岩剛についてご紹介します。

続きを読む 続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter