(左から)清水悠太、内藤祐希
tennis365.net

清水悠太ら 本戦ドロー発表

ITFジュニアサーキット グレードAの大阪市長杯2017世界スーパージュニアテニス選手権大会(大阪府/靭テニスセンター、ハード)は16日、シングルスの本戦ドローを発表し、男子から清水悠太、田島尚輝ら、女子から内藤祐希、佐藤南帆らが出場する。 グランドスラムジュニアと同じグレードであるこの大会では、過去にM・チリッチ(クロアチア)や奈良くるみ、C・ウォズニアッキ(デンマーク)などが優勝を飾っている。 昨年の同大会では、綿貫陽介が男子シングルスのタイトルを獲得、女子はA・ポタポワ(ロシア)が2連覇を狙った本玉真唯を破り優勝を果たした。 今大会のシングルスに出場する選手は以下の通り。 【男子】 (1)清水悠太 (4)田島尚輝 (6)市川泰誠 (11)トゥロター・ジェームズ (13)松田龍樹 (14)阿多竜也 坂川広樹 中野佑哉 石榑元晴 影山太星 三井駿介 高畑里久 村田雄飛 松下龍馬 齋藤惠佑 間仲啓 小柴遼太郎 白石光 田中瑛大 藤原智也 高羽蓮 大植駿 保坂駿太 河野甲斐 清水健二朗 清水一輝 末岡大和 丸山隼弥 池田朋弥 吉村大生 山中太陽 吉野郁哉 伊藤竹秋 【女子】 (4)内藤祐希 (6)佐藤南帆 (15)宮本愛弓 山口藍 加藤智子 塩谷夏美 内島萌夏 西田賀杏央 小林ほの香 佐藤光 清水柚華 光崎楓奈 佃柴帆 伊藤汐里 佐藤久真莉 児山心美 永田杏里 安藤優希 久保杏夏 芝田詩歩 田中菜冴美 大山紗輝 福徳里彩 川村茉那 坂詰姫野 西尾萌々子 中島愛梨

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter