準決勝で敗退し、初の世界ランキング1位はお預けとなったJ.トーマス(Richard Heathcote/Getty Images)
GDOニュース

「マスターズ」にはプラス? J.トーマスの世界1位はお預け

◇世界選手権シリーズ◇WGCデルテクノロジーズ マッチプレー 最終日(25日)◇オースティンCC(テキサス州)◇7108yd(パー71) 決勝進出で自身初の世界ランキング1位に届いたジャスティン・トーマスだったが、準決勝でバッバ・ワトソンに3&2で敗退。同2位からの浮上はならなかった。 「それでも、オーガスタにはそれ(ランク1位)抜きで行く方がよかったと思う」とトーマス。「自分は自分がやるべきことをやって、DJ(ランク1位のダスティン・ジョンソン)にプレッシャーは全部背負ってもらうよ」と、敗戦をポジティブに受け止めていた。 今季すでに2勝を挙げ、直近4試合は9位、優勝、2位、4位と好調をキープしている。「マスターズ」まであと2週間。初のグリーンジャケット獲得に向けて、「まずは少し休むよ」と爽やかな表情で会場をあとにした。(テキサス州オースティン/今岡涼太)

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter