(C)VICTORY
VICTORY

世界に強い女子ボクシング界の最終兵器、並木月海の東京五輪への思い

格闘技の魅力とはなんだろう? 生まれ持った体はそれほど恵まれていないはずの人間が、心技体を磨き上げて大きな相手を倒してしまう。並木月海(自衛隊体育学校)は、そういった魅力を大いに秘めた東京オリンピックのメダリスト候補だ。153センチの身長は主戦場である51キロ級でも特に小さいほうだが、花咲徳栄高校時代から男子選手も驚くほどの精神力とパンチ力を発揮してきた。しかし、エリート(19歳以上)になってから彼女は苦しんでいる。「世界で勝てても、日本国内で勝てない」。その壁を打破して、世界最高峰のオリンピックを目指す。(取材・構成・写真=善理俊哉)

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter