VICTORY

【HEROs AWARD 2019】笹川順平 日本財団常務理事が語るHEROsの意義「アスリートにとって社会貢献は“天職”なんです」

昨年12月9日、都内で開催された「HEROs AWARD 2019」。スポーツを通して社会貢献活動を行う個人、団体を表彰するこの賞を今年受賞したのは、「一般社団法人日本障がい者サッカー連盟(JIFF)」、熊本地震の被災地支援を続ける元サッカー日本代表・巻誠一郎さんのプロジェクト「YOUR ACTION KUMAMOTO」、紛争地の子どもに教育支援を行う元競泳女子日本代表・井本直歩子さん、DVを受けた家庭の子どもにスポーツを通じた支援を行う「一般社団法人Sport For Smile」、柔道を通じた国際交流を行った「認定NPO法人柔道教育ソリダリティー」の5組。AWARDの審査員であり、HEROsを主催する日本財団の常務理事でもある笹川順平氏がこの賞にこめた思いを語った。

アプリで続きを読む 続きを読む ウェブで読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter