©Getty Images
VICTORY

2強時代に終止符? ソシオ数でレアルを越えるアトレティコ

レアル・マドリードとバルセロナ。サッカー選手なら、誰もがこのスペインの2強に憧れ、そこでプレーすることを夢見る。そんな世界のサッカーシーンをリードする2強に割って入ろうとしているクラブがある。レアルと同じマドリードを本拠地に置くアトレティコは、ソシオの会員数で、同じ街のライバルを上回っているのだ。

続きを読む 続きを読む

コメント(2)

  • 1
    Takayuki Iwasa

    ヤフー 2017/04/06 07:57

    マンチェスターUとマンチェスターCでも似たような現象がある。
    まだマンチェスターCがUAEの投資グループに買収されていないころ、地元では世界的なマンチェスターUよりマンチェスターCの方が人気あったと聞く。当時のマンチェスターCは、世界的なマーケティングでシェアを獲得しようと動くマンチェスターUより、地道に地元での活動を強化したマンチェスターCに愛着を持つファンが多勢いた。マンチェスターUはどちらかと言うとアンチが地元に多かった。

    リバプールでも、世界的なリバプールよりエバートンの方が地元で人気だ。

    サッカーは根は地元から。マーケティングについて、とことん深いと感じた。

    もっと読む
  • 0
    Masafumi Yoshida

    VHS 2017/04/07 11:07

    ふむ

    もっと読む

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Twitter