©futsalx
VICTORY

見る競技への足掛かりに 肺がんと闘うフットサル選手の挑戦

4月23日、肺がんと闘病しながら、現役生活を続ける久光重貴選手が代表を務める「フットサルリボン」と、7,000人を超える会員数を誇る「ソーサル」が初めての合同イベントを行った。新シーズンへの始動を目前に、久光選手がこのイベントを行った理由とは。

VIEW MORE

コメント(3)

  • 2
    加藤未央 PRO

    タレント 2017/04/26 11:35

    フットサルリボンの活動は、Fリーグの会場にてご覧になれます。闘病を続けながら支援や選手としての活動に取り組む久光選手の姿を是非一度見ていただきたいです。

    もっと見る
  • 3
    じょるでぃ

    2017/04/25 16:03

    久光選手、こんな活動してたの知らなかった。

    もっと見る
  • 2
    森貴信

    FARM Sports Funding 代表取締役 2017/04/26 11:43

    素晴らしい活動ですね。

    もっと見る

RELATED ARTICLES

RANKING 記事ランキング

RECRUIT

RECENT COMMENTS

ログイン