石川遼は通算1オーバーに後退して予選ラウンドを終えた
GDOニュース

【速報】石川遼は予選通過圏外で終える 「65」の宮里優作が急浮上

◇国内男子&アジアン◇レオパレス21ミャンマーオープン 2日目(26日)◇パンラインゴルフクラブ (ミャンマー)◇7103yd(パー71) 午前組で34位からスタートした石川遼は、4バーディ、4ボギー、1ダブルボギーの「73」とし、通算1オーバーに落としてホールアウト。終了時点の暫定カットライン(65位タイまで)はイーブンパーで、決勝ラウンド進出は後半組の結果にゆだねられた。 日本勢トップは、2位から出た川村昌弘。4バーディ、1ボギーの「68」として通算7アンダーに伸ばし、通算8アンダーの首位で終えたポール・ピーターソン(米国)に1打差とした。 52位から出た宮里優作は8バーディ、2ボギーの「65」をマークし、通算6アンダーでホールアウト。前週2位の小平智も「69」と伸ばし、通算4アンダーとして上位に加わった。

続きを読む

コメント(0)

この記事にはまだコメントがありません。

RANKING 記事ランキング

RECENT COMMENTS

ログイン

Facebook Twitter